ともにスピリチュアリズムの霊的真理を学びましょう。

シルバーバーチの霊訓

大霊に関わる仕事は犠牲なくしては成就されません。涙なくして新しいものを打ち立てることはできません。物質的な惨事に遭遇すると、人間は霊的なものに目覚め始めるようになります。物的な手段がすべて失敗に終わったとき、ワラをも掴む思いでそれまで試みられてきた制度を吟味し、そこに頼れるものがないことを悟ります。
そこに至ってようやく霊的真理の出番となり、新しい世界の構築が始まります。大霊の摂理が正しく運用される世界です。そこへ至るまでには大きな混乱は避けられません。もっとも、いつの時代にも完全な世界は存在しません。なぜなら完全に近づくと、その先にもっと次元の高い完全性が存在することを知るからです。

『シルバーバーチの教え(新版・上)』3章 霊界を挙げての大計画 ↗





読書会にあたって

「シルバーバーチの霊訓」は、霊界から送られてきた最高の叡智です。それは普遍の真理でありながら、実にシンプルです。私たちはシルバーバーチの教えを人生の指針とし、その教えを日常生活に活かそうと日々心がけています。

そして、シルバーバーチがもたらしてくれた素晴らしい霊的真理を、自分たちだけでなく、一人でも多くの方に知ってもらいたいと願うようになり、読書会を始めることにしました。読書会ではシルバーバーチの教えをもとに真理の学びを深め、充実した霊的人生を送れるよう、ともに心を高めあっていきたいと考えています。

「シルバーバーチの霊訓」に感動した方、ぜひ一緒に霊的真理を学びましょう。


当サイトは、リンクフリーです