ともにスピリチュアリズムの霊的真理を学びましょう。

シルバーバーチの霊訓

「神が善なるものを与え悪魔が邪なるものを与えるという論法ではラチがあきません。ではその悪魔は誰がこしらえたのかという、古くからのジレンマにまたぞろ陥ってしまいます。」
――悪魔はキリスト教が生み出したのでしょう?
「そうです。自分たちからみて悪と思えるものを何とか片付けるためにはそういうものを発明しなければならなかったのです。」

『シルバーバーチの霊訓』(5)P154/3~7

読書会にあたって

「シルバーバーチの霊訓」は、霊界から送られてきた最高の叡智です。それは普遍の真理でありながら、実にシンプルです。私たちはシルバーバーチの教えを人生の指針とし、その教えを日常生活に活かそうと日々心がけています。

そして、シルバーバーチがもたらしてくれた素晴らしい霊的真理を、自分たちだけでなく、一人でも多くの方に知ってもらいたいと願うようになり、読書会を始めることにしました。読書会ではシルバーバーチの教えをもとに真理の学びを深め、充実した霊的人生を送れるよう、ともに心を高めあっていきたいと考えています。

「シルバーバーチの霊訓」に感動した方、ぜひ一緒に霊的真理を学びましょう。


当サイトは、リンクフリーです